10年愛用のキーホルダー『NEIGHBORHOOD』から『N.HOOLYWOOD』に交換した話

N.HOOLYWOODのキーホルダー

どうも。人の「カギの束(カラビナ/キーホルダー)」を見るのが大好きなナラコウタです。

雑誌でカラビナにまとめられた鍵の束が無造作に放られていたり、映画で警備員が腰に「ジャラッ!」とぶら下げられているのを見ると、一時停止してシゲシゲと眺めてしまうフェチ男です。

基本的に無機質に束ねられた鍵が大好きなので、キャラクターのキーホルダーとかそういうのは嫌いですし、レザーのキーケースなんかも惹かれません。とにかくジャラジャラしている腰が大好きです。

あ、でも腰からジャラジャラしたり、意味の無いキーホルダーを追加したりするのは嫌いです。必要最小限にシンプルでありながら、金具とカギがジャラジャラしている感じが大好きです。分かっていただけるかわかりませんが・・・。

そんな「カギの束」が大好きな管理人が、キーフックとして使っていたものを10年ぶりに買い替えることなったのでちょっと記事にしてみた次第です。

10年愛用したキーホルダー[NEIGHBORHOOD|JEFF DECKER]

JEFF DECKERのキーリング

僕がこれまで10年ぐらい使い続けたキーホルダーが『NEIGHBORHOOD(ネイバーフッド)/JEFF DECKER(ジェフデッカー)』のコラボキーフック。

JEFF DECKER(ジェフ・デッカー)とは、アメリカ・ユタ州を拠点に活躍する世界的ブロンズ・スカルプチャー・アーティスト。HARLEY DAVIDSONが世界で唯一公認する彫刻家です。

彼の十八番であるモーターサイクルをテーマにした作品は世界一の評価を受けています。このキーホルダーはそんな彼がステンレスで「首吊り縄」をイメージして制作されたものになりますね。丈夫だし使用感もとても良いので非常に気に入っていました。

NEIGHBORHOODのキーリング

購入当時はバイカーテイストを貫くストリートの重鎮ブランドNEIGHBORHOODとのコラボであり、希少だったのでマジで気に入っていました。初期では「DECKER」のプレートがコラボの目印となっています。

非常に気に入っていましたが・・・今ではもう定番化してクソつまらんです。全くワクワクしないのでので買い替えることにしたのです。このコラボはいまや定番となっているので、今後も販売されると思いますが、もうこのシリーズは買いません。

買い替えたキーホルダー[N.HOOLYWOOD|AMP JAPAN]

N.HOOLYWOODのキーリング

そして今回、10年ぶりに買い替えたキーチェーンが『N.HOOLYWOOD(エヌハリウッド) / AMP JAPAN(アンプ・ジャパン)』のコラボ商品。

N.HOOLYWOODは古着やヴィンテージをベースにした服作りで日本のストリートで爆発的な人気を誇りましたね。現在はNYを舞台にコレクションを発表しています。シンプルなデザインのアイテムが多いので、大好きなブランドです。あまり聞いたことはないのですけど、モノクロのウェアが多いのでミニマリストさんの愛用者も結構いるんじゃないでしょうか?

N.HOOLYWOODのキーホルダー

Nハリは自分の知る限り、無機質なキーホルダーを良く販売する傾向が高いブランドです。このタイプのキーホルダーはアンティークのTIFFANY(ティファニー)で同様のサイズ感、形で販売されています。そちらは10万近くしますけどね・・・。

TIFFANYと違い、一切稼働する部分がないアナログな作りなので強度が高い点が気に入りました。ジャラジャラ雑に使うのが理想なので。

ただ実際に手に入れてみると小さすぎて少々不便に感じる部分がありますが・・・まぁ当分は愛用させていただこうと思います。

全ての方に『鍵型ミニマルチツール』はオススメです!

鍵型マルチツール

ここまでは僕のキーホルダー(カラビナ)の紹介なのであまり参考になるものは無いかと思いますが、一つだけぜひチェックして欲しいアイテムががあります。

それが『鍵型ミニマルチツール』です。

雑誌やピンタレストに掲載されるイイ感じのカギの束にも結構な頻度でこの鍵型のマルチルーツがついていましたね。SUPREMEでも全く同じ型がコラボしましたが雑に扱うアイテムなので数百円の安いものがオススメすよ。

これ一本で「ドライバー(+/-)」「栓抜き」「ナイフ」「ミニノコギリ」が付いているので車内や外出時など、または開梱の際などに便利。小さなノコギリで固いヒモもいつでも切れるのが嬉しい。

この製品には「本物(高品質)」と「偽物(廉価品?)」の2種類が存在するけど、ラフに使うことを考えたら廉価品(数百円)の格安タイプで十分です。いつでもどこでも使えるミニツールは120%全ての方にお勧めできるアイテムなのです!

ステンレスだけでなく、アンティークゴールドやブラックもありますので気になる方はぜひ手に入れてみて下さい。すべて数百円で手に入れることができますよ。

鍵型マルチツール」はこちらでCHECKできます。

最後に

N.HOOLYWOODのキーホルダー

ぶっちゃけブランドにこだわらなければ無機質なカラビナなどAmazonでいくらでも手に入ります。だけど毎日手に取る「カギの束」はさりげないコダワリがないとつまらんのです。

ジャラジャラと無造作にカギを束ねる、”こだわりのキーホルダー”・・・そこにビビビ!と来てしまうわけですね。その辺で売っているカラビナでまとめられた鍵には惹かれません。でも一味違うカラビナにジャラジャとカギが束ねられていると最高にシビれてしまいます!

「なんだ!そのキーホルダーは???どこの何ですか??」って(笑)

これまでアンティークも含め、ヴィトンからエルメス、マルジェラ、ラフシモンズ、リックオウエンス・・・そしてストリートブランドまでいろいろなキーホルダーから探し求めてきました。

正直、Jef Deckerのほうが使いやすいんですけどね・・・けど今じゃ全然ワクワクしないので「N.HOOLYWOOD&AMP japan」の方が所有していて断然気分が良いです。

結局キーチェーンなんてAmazonに売っているカラビナとかでもいいんですけどね・・・何を長々と書いているんだという感じで恥ずかしくもありますが(汗)

この記事で参考になるもの・・としたら便利な「鍵型マルチツール」といったとこでしょうか(汗)これは本当に全ての方に120%オススメできる便利アイテムですよ。まじで。

僕みたいなカギフェチっているのですかね?・・・長々とカギフェチな内容にお付き合いいただきありがとうございました!でわでわ!